高砂市で体の痛みやスポーツ障害・スパイラルテーピング・酸素カプセルなら山陽電鉄高砂駅近くの たなか接骨院へ

〒676-0022 高砂市高砂町浜田町1-11-15 兵庫ビル1F TEL:079-451-5320

スタッフ紹介

院長:田中 圭介

資格
  • 柔道整復師
所属
  • 兵庫県柔道整復師会
  • スパイラルテーピング協会
  • 全日本硬式野球連盟 神戸須磨クラブコンディショニングトレーナー

たなか接骨院院長 田中圭介からのご挨拶

たなか接骨院のホームページをご覧いただきありがとうございます。 院長の田中圭介です。

高校卒業後、すぐに加古川市横山鍼灸接骨院の横山雅之先生に師事いたしました。
多くの臨床やトレーナー活動、また各種スポーツのボランティア活動などを通じ、ありがたいことにそこで沢山の患者様や症例に出逢うことができました。
その中で得られた経験は、今の自分の財産になっております。

2015年7月に「たなか接骨院」を開業し、この財産を一人でも多くの患者様に還元できるように、自分の持てる技術・知識・教養に限界を作らず、日進月歩の精神で精進してまいります。

辛い症状でお悩みの方、運動機能向上に興味のある方、各種スポーツによる運動傷害などでお困りの方など、是非一度ご相談いただければ幸いです。

ご一読ありがとうございました。

略歴

2001年 兵庫県立高砂南高校卒業後4月より、加古川市の「横山鍼灸接骨院」にて、受付兼助手として勤務
2002年 スパイラルテーピング協会入会
2003年 芦屋市にある「関西健康科学専門学校」に入学
2004年 日ノ本学園高校体育コースのトレーナー活動を開始
2006年 「関西健康科学専門学校」を卒業
「横山鍼灸接骨院」の副院長に就任
2008年 「神戸須磨クラブ」のコンディショニングトレーナーに就任
2015年 「横山鍼灸接骨院」を7月13日に退職
7月17日に「たなか接骨院」を開業


PageTop